ある女性の子育て論っていうか、大人も使える

先日、ある女性と子育てについてお話を聞きました。その女性は多分12回くらい人間している人です。

その女性には一人の娘さんがいてはります。

その女性の教育論は、勉強をしなさいとは一度も言ったことがないそうです。その代わりいつもニコニコ笑顔でいるようにとこれだけは、毎日のように口をすっぱく行っていたみたいです。

女は愛嬌 男は度胸なんて言葉がありますが、

今の世の中、女は愛嬌、男も愛嬌です。

楽しい、うれしいから笑うんじゃない

笑うから、楽しい事、うれしい事が来るんだと

大人になると、子供のころに比べると大変なことが多くなっていると感じますが、実はその都度、子供は子供なりに大きな壁に当たっています。

その壁を越えたからこそ、なんだそんなこと事くらいと言っているだけです。

人間は沢山の壁を超える試練を与えられ、それを超えることにより成長します。

その、超える一つの武器が、笑顔だと思うんだぁ

しんどい時こそ笑顔をつくろう、例え作り笑顔でも

笑う門には、ええ女、ええ男来る。

これは私の座右の銘

ゲットワークス 職業紹介 近々よろず屋始めます。