努力は必ず報われませんから

実は、私は俗にいうところの努力が嫌いです。

決して怠け者でもなく、それなりに勉強もしてきました。

先輩によく言われた言葉が、努力をしたら必ず報われるから頑張れと言われました。

だから、いやいや勉強もして大学にも行きましたし、色々な仕事をしたとき普通の人以上に会社に早く行ったり、会社の商品の勉強もして努力しました。

結果は、それなりに何もしていない人よりかは何とかほんの少しは、出来たにすぎませんでした。

でも、いつも思うのが、こんだけ努力したのにこんなものか?でした

30歳を過ぎたころ、新しい仕事を友人と始めました。会社を大きくしようと、朝6時には会社に出社し、夜11時まで仕事をしてきました

またその頃、仕事の営業の為ゴルフを始めました、というよりやらされました

まず仕事、最初のうちはいやいや努力すれば会社が大きくなると自分に言い聞かせ半年くらいやっていましたが、半年目から、仕事のたんどりもわかり、沢山のお客様も出来めっちゃ仕事が楽しくなりました。みるみる会社は急成長、年収もびっくりするほど上がりました。

それからどんどん会社が大きくなっていき気が付くと、仕事に夢中になっている自分がいました。なんせ楽しかった。

ゴルフにおいても、一番最初にまわったスコアが176(ど下手)こんな面白くないもの誰が考えたんやと

それでも仕事営業の為、仕方ないと練習に行きましたが中々面白くなりません、それでも練習(努力)の結果少しはお客様と回って恥ずかしくないくらいはできるようになりました。だいたい100前後

年を取るとパワーはなくなりあまり飛距離も出ません、でも、しかし、」今が一番スコアがいいです

何故か?

最近になってゴルフに夢中になっています、仕事に関係なく楽しんでます。

気が付くと自ら練習にいっている自分がいます。

結果答えとして私が思うに

努力と自分で思いながら進んでいるうちは、進歩が少ない、よって必ず努力が報われるとは限らない、もちろんしないよりは、する人の方が進歩はするが、

夢中になること これが成功の秘訣

ある意味 努力と夢中は反対語かも

しかしある意味、同義語かも 

では、夢中になるには、 

楽しむことだね

どうやったら楽しくなるか?

それは、自分で考えてくれ

きっと考えれば楽しくなるコツがあるから

ゲットワークス 職業紹介 誰しもプロ選手にはいくら努力してもなれないかも、成功してる人は努力を努力と思っていない人かもよ